のどの痛みいに効く指巻アルミホイル

のどの痛みいに効く指巻アルミホイル

のどの痛みにもアルミホイルがききます。
しかしこの場合ののどの痛みというのは、炎症が原因のものではなく
ストレスによる循環不全からくるのどの痛み、不快感のことです。
また、ストレスからくるあごや舌の傷み、顔面痛などにも効果があります。

 

のどの痛みなどが片側の場合は、痛みのある方と同じ手に巻いてください。
全体に痛みを感じる場合は両手に巻きます。

 

巻く場所は中指の真ん中の節。
全体を覆うようにぐるりと2周程度してください。

 

痛みを感じたときに巻き、痛みが取れたら外してください。

 

この指巻アルミホイル健康法は基本的に安全な方法なので、
どんな方にでも安心してお試しいただける方法です。
治したい箇所が複数ある場合、2つほどの症状であれば一度に巻いても効果があるので大丈夫です。