脱・糖尿病

今月号の「健康」を読んでいたら、テンペ菌発酵茶なるものが血圧を下げてくれるのによいと載っていました。
なんでも、糖尿病の予防にはもってこいのお茶なのだとか。

 

そもそもテンペ菌ってなに?と思いますよね。
私も初めて聞きました。
テンペ菌とはハイビスカスなどの葉に生息している菌です。
その菌を培養し、茶葉を発酵させ焙煎したのがテンペ菌発酵茶です。
その上テンペ菌は発酵の過程で多種類のアミノ酸、ビタミン類を増加させているそうですので、
より多くの健康効果を得られるというわけです。

 

味も飲みやすいので続けやすいとのこと。
飲むだけで血糖値をコントロールできるのですから、これは朗報です。

 

これまで血糖コントロールに失敗した経験のある方にこそ、試して頂きたい方法です。
お茶で適切な値にコントロールできれば、薬や食事制限のストレスからも解放され、
快適な生活を送ることができますからね☆

続きを読む≫ 2013/11/06 16:29:06