腸を温める漢方の話

腸を温める漢方の話

難病指定のクローン病にも朗報です。
日本生まれの腸を温める漢方が、血流と活動よくして、下痢・便秘を改善します。

 

腸を温める漢方としては、山椒、乾姜、人参などが挙げられます。
山椒には抗菌、整腸作用、痛み止めの働きがありますし、
人参には血圧や血糖値を下げる作用のほか、脂質代謝を改善する作用もあります。
また滋養強壮にも良いとされています。

 

このような漢方 一回2.5から5グラムを1日3回、食前に服用するのが基本です。
お好きなドリンクにとかして、水筒やペットボトルで持ち歩けば
飲み忘れも防ぐことができますね!

 

漢方は非常に身近な存在だということが分かって頂けましたでしょうか?
植物由来なので副作用もなく、安心して使える漢方。
漢方で【腸活】を始めてみませんか?

腸を温める漢方の話関連ページ

お風呂で腸ゆらし|腸の浄化法
食べる毒だしもやしの秘密|腸の浄化法
腸内腐敗を改善!アカモクパワー|腸の浄化法
ラフィノースで腸内の善玉菌が増える|腸内環境改善
意識して水を飲むと副交感神経が高まる|腸の浄化法
血流と副交感神経|腸の浄化法
黒豆を使った手作り解毒茶|腸の浄化法
口角を上げるだけで 自律神経がととのい始める
あなたのうんちはどのタイプ?|腸年齢チェック
室谷真由美の健康になるマクロビオティック
手づくり解毒茶|胃腸の働きもアップ
手づくり解毒茶の驚きの効能|冷え、むくみ、便秘に効く
手づくり解毒茶の作り方|食欲不振も改善
手作り解毒茶|尿路結石、便秘、吹き出物も改善
手作り黒豆解毒茶Q&A|冷え性、便秘、生理不順も改善
体外酵素と潜在酵素|腸の腐敗の原因
体外酵素と潜在酵素
体外酵素と潜在酵素|酵素半断食
女性が便秘になりやすいのはなぜ?
食べたものが排便されるまでの道のり
食物繊維たっぷり!根菜きんぴらの作り方
生活習慣を変えれば腸が若返る!
腸の毒だし「もやしスープ」のアレンジレシピ
腸の毒だし「もやしスープ」の作り方
腸毒すっきりレシピ|腸内腐敗で免疫力低下
腸内細菌|腸年齢の高齢化
腸内細菌の話|腸内腐敗
腸年齢チェックリスト
腸年齢の話|腸内細菌
腸を温め続けて蠕動運動を促す、オリーブココアの作り方
乳酸菌たっぷり!キムチ納豆の冷奴の作り方
美腸・血圧の安定に効果あり!セロリともやしの塩昆布和え
美腸・血糖値を下げる!大根ともやしのサラダ
美腸と目の疲れに効く!にんじんともやしの塩麹和え
副交感神経をたかめるコツ!睡眠とお風呂編
副交感神経を高める習慣とは
米ケフィランって何?|便秘や腸の不調
便がたまりやすい人は 大腸のポイントをマッサージしましょう!
便秘によって引き起こされる病気について
毎日20分、一箇所片付けをしよう|副交感神経を高める
翌朝スッキリジュースの作り方|オリゴ糖入り
翌朝スッキリできるジュースの作り方|デトックス効果