油を使わないからヘルシーなポリ袋レシピ

油を使わないからヘルシーなポリ袋レシピ

今巷で話題を呼んでいる調理法に、「ポリ袋」を使ったものがあります。
材料と調味料をポリ袋に入れて、その袋ごと鍋で煮てしまうという方法です。

 

これなら油を使わなくて調理ができますし、調味料も普通の半分程度でOKなので、
病院食でも使われている方法なんです。

 

その他にも、うま味や栄養素を逃さない、食材が煮崩れない、複数の料理をいっぺんに作ることができる、後片付けが楽ちんなどのメリットがあります。

 

使用するポリ袋は、ポリエチレン製の半透明の袋です。
透明な袋は絶対に使わないでください。
ポリエチレンの袋なら約130度まで耐えられるので、煮こんでも大丈夫なんです。

 

大きさとしては、25cm×35cmぐらいのものが最適です。

 

油を使わないからヘルシーなポリ袋レシピ関連ページ

血糖値を下げる大根のきんぴら
血糖値を下げる麻婆なす